ヒガサラblog

サラリーマン向けに、仕事を効率良く進めていくための方法についてご紹介しています。プログラミングから対人スキルまでを幅広く掲載中。

ヒガサラblog

【財テク】ふるさと納税するなら楽天市場から!お得に納税する方法!

f:id:yshgs_elec:20200525093112j:plain

ふるさと納税は誰でもできる簡単な節税方法であり、近年多くの人が注目しています。その結果、多くのふるさと納税サイトが乱立し、どうやって納税するのが一番良いのかわからない、という方は多いのではないでしょうか?

今回はふるさと納税大好き人間である、私ヒガシがおすすめする、お得にふるさと納税を行う方法について、ご紹介したいと思います。

 

 

ふるさと納税するなら楽天市場一択

現在ふるさと納税サイトは非常に多くの種類がありますが、はっきり言って、基本的な構造はどのサイトもほとんど変わりません。

違うのは、ふるさと納税をした際にどれくらいポイントをもらえるのか?という点だけです。

つまり、ふるさと納税をお得に行うというのは、より多くのポイントがもらえるサイトで行う、ということとほぼ同じことを意味しています。

 

皆様はポイントといえば何が最初に思い浮かぶでしょうか?

そう、楽天ポイントですよね。

楽天ポイントは非常に多くの店舗で利用でき、利用者は年々多くなっています。

 

楽天といえば、通販サイトのイメージが強いと思いますが、その通販サイトの中には、通常の商品と一緒に、以下のようにふるさと納税商品も掲載されており、他のふるさと納税サイトとまったく同じように利用することが可能です。

 

 

 

通常ふるさと納税の還元率は30%程度ですが、私は楽天市場からふるさと納税をすることによって、50%以上の還元率を得ることが出来ています

(返礼品30%分+楽天ポイント20%分)

 

それでは早速、どうすればこんなにお得に実施できるのかをご紹介します。

 

お買い物マラソンを活用しよう!

 楽天市場ではお買い物マラソンというイベントが存在します。

お買い物マラソンとは、ある期間中に楽天市場から商品を購入すると、購入した店舗の数に応じて楽天ポイントが上乗せされるというキャンペーンです。

 例えば期間中に5店舗から購入すれば、ポイント5%分、

10店舗から購入すれば、ポイント10%分ゲットというものです。

買い物マラソンの期間中に、普段使う日用品を購入し、ポイントをアップさせてから、ふるさと納税を実施することによって、最大10%分のポイントを獲得することが可能です。もちろん、ふるさと納税そのものも、この購入店舗数に含まれますので、ふるさと納税をある程度まとめて行うのも効果的です。

 

ただし、このキャンペーンによる獲得ポイントの上限は1万ポイントと決まっていますので、あまりにもまとめてふるさと納税をしてしまうと、上限をオーバーする可能性がありますので、ご注意ください。

お買い物マラソンは毎月開催されますので、2,3回に分けてふるさと納税をすれば安心ですね。(その分、店舗数を稼ぐお買い物が必要ですが)

 

私の場合は、お買い物マラソンに合わせて年に二回、歯ブラシや、シャンプー、靴下などを楽天市場でまとめ買いするので、簡単に店舗数を稼ぐことができます。10店舗も買うものがないという方は、普段スーパーやドラッグストアで買っているようなものを、楽天市場から購入するようにするのがおすすめですね。

 

いずれにせよ、楽天市場からふるさと納税をするのであれば、必ずこのキャンペーン期間中に実施しましょう。

 

ポイント倍率の高い日を狙い打ちしよう!

先程ご紹介したお買い物マラソンとは別に、楽天市場では、日によって様々なポイント倍率アップキャンペーンが行われています。

例えば

・5と0のつく日

・18日(市場の日)

・楽天イーグルス、FCバルセロナ、ヴィッセル神戸が勝った翌日(3チーム全て勝てば3倍アップ!)

これらをうまく活用することで、さらにポイント倍率をアップさせることができます。

 

楽天市場でお買い物なり、ふるさと納税をする際は、必ずこれらの内のなにかしらが満たされている日を選ぶようにしましょう。

 

SPUも取り入れよう!

楽天市場からお買い物をする場合、以下のようにあなたのSPUポイント倍率が表示されます。(SPU:スーパーポイントアッププログラム)

f:id:yshgs_elec:20200517203903j:image

 

SPUをざっくりと説明すると、楽天の各種サービスを利用している人は、楽天市場でお買い物した際にポイントをたくさん上げます、というものです。

私の場合は楽天のサービスにどっぷり浸かって生きていますので、上の画像のように常に9.5倍のポイントを得ることが可能です。

 

楽天は生きていくために必要なサービスをほぼすべて網羅してくれています。普段利用しているサービスを、すべて楽天関係のものに切り替えれば、これくらいのポイントアップは比較的簡単に達成させることが可能です。

 

そしてこの倍率は当然ですが、ふるさと納税にも適用されます。

つまり、より多くの楽天が運営するサービスを利用することで、お得にふるさと納税を実施することができるわけですが、楽天のサービスを何も使ったことがないという方は、まずは年会費無料で、なんのデメリットもない楽天カードから始めてみるのがおすすめですね。

 

終わりに

このように、私の場合はSPUの9.5倍に加えて、お買い物マラソンとポイント倍率の高い日付を狙い打ちすることで、10倍以上のポイントをゲットすることができ、最終的なふるさと納税の還元率を50%以上にまで押し上げることが出来ています。

みなさんも、楽天経済圏にどっぷりつかることで、お得にふるさと納税していきましょう!!

 

引き続き、このブログではお得な情報を発信していきますので引き続きよろしくお願いします。