ヒガサラblog

サラリーマン向けに、仕事を効率良く進めていくための方法についてご紹介しています。プログラミングから対人スキルまでを幅広く掲載中。

ヒガサラblog

【マイホーム】土地選びで満足した点&後悔した点!購入者の生の声!

f:id:yshgs_elec:20200814131759j:plain

人生一度のマイホーム。
絶対に大きな失敗はしたくない。
土地選びではどんなことに気を付ければいいんだろう。

この記事ではこんな悩みを解決します。

 

私もマイホーム購入して早くも二年。
満足していることもあれば、後悔していることもある。
実際の購入者の意見を聞きたい人もいるだろう。

 

というわけでこの記事では、私が購入した土地に関して

■満足している点トップ3

■後悔している点トップ3

を合わせてご紹介したいと思います。

 

こういった考え方もあるのかと参考になる点もあると思います。

 

住宅購入を考えている方は是非最後までご覧ください。

 

 

土地選びでの満足しているポイント

f:id:yshgs_elec:20200814131856j:plain

まず始めに満足しているポイントです。

前提として、私は住宅用の土地を購入する際に30年後も価値がある(はずの)土地に重きを置いていました。

 

将来に絶対はありませんが、そうは言ってもある程度は判断ができます。

 

そういった判断基準で土地を選んでいることは最初に申し上げておきます。

 

 

前置きはこの辺で・・・

それでは早速、土地選びでの満足度ランキングトップ3をご紹介します。

 

第1位 駅徒歩2分の好立地

f:id:yshgs_elec:20200814132150j:plain

まず何よりも価値が残ると考えた項目。

そう、駅からの距離ですね。

私の自宅は駅徒歩100mです。

 

住宅購入の際にいろいろなサイトを調べましたが、どのサイトを見ても土地の価値はほぼ駅からの距離であると書かれていました。

 

駅が近いことによって、

■通勤、通学が超便利

■街の中心部まで一瞬で行ける

 

さらに駅近くは当然、郊外よりはにぎわっていますので

■病院や保育園が近い

■コンビニ、飲食店も豊富

メリットを挙げればきりがありませんね。

 

購入前は住んでみれば意外と駅徒歩10分くらいなら許容できるのではないか?

こんなことを考えたこともありましたが、実際に住んでみて思うこと。

 

やっぱり駅近にして本当によかった!!

 

というわけで、資産価値を最重要視して土地を購入した私ですが、購入後も考えは全く変わらず、

駅近の好立地が満足度第1位ということになりました!!

 

やはり購入前に最重要視していた点はなんとしてでも達成させた方が良いということでしょうね。

 

第2位 水はけの良さ

f:id:yshgs_elec:20200814132336j:plain

家を買うと庭を設ける人は多いのではないでしょうか。

 

雨の次の日に、いつも水たまりが残っていては気分も晴れません。

当然子供が家の外で遊ぶときには邪魔になるものです。

さらに水たまりがあると、カビが生えたり虫が寄ってきたりするので良いことは一つもありません。

 

水はけなんて大してどこもそれほど変わらないのでは?

そう考えているそこのあなた!!

 

めちゃくちゃ変わりますよ!!!

 

私の家は雨が上がった次の日にはきれいに地面が乾いているものですが、近所のおうちは雨が上がった翌々日まで水たまりが残っていることがしばしばあります。

 

その結果、我が家よりもあきらかにコケのようなものが発生したり、雑草が生えていたりしています。

 

頻繁にそういったものを除去するのは非常に面倒です。

水はけの良さによって、これらのストレス要因を軽減できたことは非常大きな満足ポイントです。

 

でもそんなの買ってみないとわからないのでは?

 

確かに、運要素はあります。
しかし、事前調査で水はけの悪い場所を見分けることは可能です。

 

 

私は土地を購入する際に入念に土地の下見を重ねていました

特に雨上がりの日に

 

その結果、同じ団地、同じ日当たり状況でも

■非常に水はけが良い区画がある

■数日水たまりが残っている区画がある

こういったことに気が付いたのです。

 

 

そのため、私は迷わず水はけの良い土地を選びました。

 

これから土地を探そうとしている方は、是非雨上がりの日に水はけを確認することをオススメします。 

 

 

また、この事前調査は思わぬ副産物をもたらしてくれました。

 

それは地盤補強です。

 

一般的に水はけの良い土地は地盤が強い傾向があるそうです。

 

実際に我が家は基準の3倍以上の強靭な地盤を有していました。

一方水はけが悪かった区画の方たちは大掛かりな地盤補強をしていました。

 

話を聞いたところ80万円程度の費用が掛かったそうです。

 

ちょっとした事前調査によって80万円のコストを回避できた。

この事実にも非常に満足しています。

 

 

第3位 駐車のしやすさ

f:id:yshgs_elec:20200814132747j:plain

いくら駅が近いからと言っても、私が住んでいるような地方都市では日々の生活に車は必須です。

保育園の送り迎え、休日のお出かけなど車を使うことは頻繁にあります。

 

そんなときに駐車に毎回てこずっていては大きなストレスになっていたはず。

 

一方我が家は前面道路が最大10m近くあり、さらに角地になっています。

 

駐車するときは頭から突っ込み、出るときも広大な道路を使って大胆にバックして出ています。その道路も近隣住民した使わないため、ほとんど車も通りません。

 

シンプルにめちゃくちゃ楽です。

 

特にペーパードライバーの妻が喜んでいますね。

 

駐車が苦手な方、日々のストレスを少しでも軽減したい方は駐車のしやすさをしっかりと考えて、土地や間取りを検討することをオススメします。

 

 

というわけでここまでが土地に関して満足している点トップ3でした。

 

 

土地選びでの後悔しているポイント

f:id:yshgs_elec:20200630212536j:plain

次は土地選びに関して後悔しているポイントです。

 

これから家を購入しようとしている方は後悔ポイントの方が参考になると思います。

 

というわけで早速やっていきましょう!

 

第1位 若干日当たりが悪い

f:id:yshgs_elec:20200814132943j:plain

私は団地が売り出された際に比較的初期に購入しました。

そのため、私が家を建てるときは近隣にどのような家が建つのかは全くわからない状態で家を建てました。

 

そのため、入居当初は非常に日当たりが良かったのですが、斜め南側に家が建った際に若干日当たりが悪くなってしまいました。

 

全く日があたらないわけではありませんが、真冬の朝の2~3時間程度が日陰になってしまいます。

 

その程度大したことはないとは心に言い聞かせていますが、やはり入居当初があまりにも日当たりがよかったものですから、反動で少し損した気分にはなってしまいましたね。

 

とはいえ、こうなることは購入前にある程度わかっていたことではあります。

満足している点である、角地や前面道路の広さ、水はけを総合的に考慮した結果、北側の土地を選んだ結果なのです。

 

すべてを満足する土地に巡り合えることはそうそうありません

予算の範囲内で優先すべきこと、後回しにすることは当然あります。

その結果、後悔ポイントは必ずでてくるもの。

 

そう言い聞かせながら、この後悔ポイントと付き合って生きていくしかありませんね。

 

 

第2位 まれに路上駐車車両がある

f:id:yshgs_elec:20200814133326j:plain

ここは満足ポイントの裏返しにはなってしまうのですが、我が家は前面道路があまりにも広いせいで、ときどき近隣住民が路上駐車をしていることがあります。

 

特に大型連休中はご近所さんの親戚の方なのか、頻繁に何台もの車が止まっていることがあります。

(もちろん駐車禁止区域ではありません。)

 

完全に気持ちの問題なのですが、家の前に知らない車がたくさんあるというのは良い気分ではありません。

 

とはいえ、そういった使い方は自分もやるかもしれないのでこれはお互い様とあきらめるしかないですね。

 

文句を言うほど自分に不利益があるわけではありませんし、近隣トラブルに発展するのはもっと面倒ですからね。

 

 

第3位 近隣にうるさい車両がいる

f:id:yshgs_elec:20200814133550j:plain

ここもある意味満足ポイントの裏返しになりますね。

駅が近いということは近所にアパートなんかがたくさんあり、それだけ人口密度が大きくなってしまいます。

 

そうなれば当然いろんな人が近所にすんでいることになり、

■大型バイクに乗っている人

■アメ車に乗っている人

■ただたんにうるさい音を出したい人

 

こういう人はどうしても数人はいるものです。

 

ただこればかりは住んでみないとわかりませんからね。

 

よく住宅検索サイトに書いている言葉。

「閑静な住宅街」

 

うるさい地域に住んでみて、この魅力がはじめてわかりましたね。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。

 

土地探しというのは、よっぽどの大金持ちでもない限り、

■妥協するポイント

がどうして発生します。

 

自分が何を重視して生きていきたいのかを良く考え、妥協できるポイントを探していくことが重要です。

 

また、こだわって選びぬいたポイントは住んでみてもやっぱり満足する。

これは私が土地選びで実感していることです。

 

何かを妥協することは避けられないとは思いますが、こだわりたいポイントに関しては、徹底的にこだわりぬくことを私はオススメしたいです。

 

これを読んでくれた方の土地探しが最高のものになることを願って今回はこの辺で。

 

最後に…

このブログはブログ村に参加しています。

このブログを応援してもいいよ、という方は以下をポチっていただけると僕がとても喜びますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

 Twitterもやっていますので、興味があればこちらものぞいてみてください。

 

それではまた!!!

 

 

関連記事

www.higashisalary.com

www.higashisalary.com

www.higashisalary.com

 

 

オススメ記事

www.higashisalary.com
www.higashisalary.com